2019年9月16日(月)

サッポロHD、1割増益 前期営業、不動産好調も計画下回る

2019/1/24付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

サッポロホールディングスの2018年12月期は、連結営業利益(国際会計基準)が前の期比1割増の140億円程度だったようだ。主力のビール類は販売が振るわず、会社計画(26%増の161億円)を下回ったとみられる。不動産事業の伸びや海外事業の採算改善は下支えになった。

売上高は1%減の5300億円程度になったもようだ。酒税法の改正などで17年6月から過度な安売りが厳しく規制されるようになり、酒類の店頭…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。