/

この記事は会員限定です

教会不信 増える「無宗教」

オーストラリア

[有料会員限定]

オーストラリアで、キリスト教離れが進んでいる。2016年の国勢調査では「無宗教」と答えた人が3割とキリスト教の「カトリック」を上回り最多となった。若者の教会離れに加えて、教会で長年性的虐待が行われていたとの報告書が国内で発表されたこともキリスト教には逆風となる。イスラム教やヒンズー教は増加傾向だが、今後もキリスト教離れによる「無宗教」の増加は続きそうだ。

「教会は神の教えを伝えることより伝統的な慣...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1668文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン