2019年4月21日(日)

ビジネスTODAY新築マンション 減速鮮明
昨年契約率、27年ぶり低水準 人気は駅前物件だけ

2019/1/23付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

新築分譲マンション市場の減速が鮮明だ。マンションの発売月に販売戸数のうちどれだけ契約に至ったかを示す「初月契約率」は、2018年の首都圏平均で27年ぶりの低水準となった。価格が高止まりするなか、消費者の人気は駅前の物件に集中しており、選別が強まっている。マンションは関連産業の裾野が広く、建設などにも減速が波及する可能性がある。

不動産経済研究所(東京・新宿)が22日にまとめた東京、神奈川、埼玉、…

五輪後には大量供給[有料会員限定]

2019/1/23付

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報