/

この記事は会員限定です

EU、マスターカードに制裁金

独禁法違反で700億円

[有料会員限定]

【ブリュッセル=森本学】欧州連合(EU)の欧州委員会は22日、クレジットカード大手マスターカードがEU競争法(独占禁止法)に違反したとして、約5億7000万ユーロ(約709億円)の制裁金を科すと発表した。過去設定していた銀行間手数料のルールが国境を越えた銀行間の競争を阻害していたと判断した。

欧州委が問題視したのは、小売業者など加盟店の取引銀行がカードを発行した銀行に支払う「イ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り190文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン