/

この記事は会員限定です

豪で「コンブチャ」ブーム

健康志向つかむ

[有料会員限定]

オーストラリアで「KOMBUCHA(コンブチャ)」が人気を集めている。日本の昆布茶とは似て非なる酸味のきいた発酵飲料で、市販品は味のバリエーションも豊富だ。グローバル企業が豪州の製造元を買収するといった動きもある。ブームの背景を探ると、高い肥満率など豪州が抱える問題も垣間見える。

「腸内環境が良くなるのか便秘が改善した」。シドニーに住む40代の主婦はコンブチャについてこう話す。330ミリリットル...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り859文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン