/

この記事は会員限定です

京急開業120周年、川崎で記念式典 モニュメント設置

[有料会員限定]

京浜急行電鉄は21日、京急川崎駅で「開業120周年記念式典」を開いた。1899年1月21日、同社の前身である大師電気鉄道が現在の京急大師線の一部を開業したことを記念。同線の起点を示す駅構内の「ゼロキロポスト」横に、記念モニュメントを設置した。

京急の原田一之社長は同日の式典で「沿線の皆様をはじめ大勢の方のご支援で京急の現在があるということを再確認したい。今後も発展できるよ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り181文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン