/

この記事は会員限定です

出版 ネット対応遅れ 海賊版誘導サイトに実刑

収益モデル構築急務

[有料会員限定]

ネット上の漫画などの海賊版に利用者を誘導する「リーチサイト」の運営者に17日、大阪地裁の実刑判決が下った。海賊版サイトについては出版業界の訴えを受けた内閣府でも議論がすすみ、サイトへの広告を抑える方針などが決まった。漫画は日本のコンテンツ産業の核。こうした動きが進めばその基盤は盤石かというと、決してそうはいえない。(総合2面参照

海賊版サイトが横行している理由には、無料という点に加え、最新の作...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り685文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン