2019年2月20日(水)

ブリヂストン、欧州テコ入れ 江藤新社長「営業利益率10%目標」

2019/1/17付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

ブリヂストンが約7年ぶりに社長職を復活させた。1月1日付で就任したのが江藤彰洋前副社長だ。最高財務責任者(CFO)として津谷正明会長兼最高経営責任者(CEO)を支えてきた。市場では「バランス感覚があり、効率的な経営や投資が期待できる」(みずほ証券の坂口大陸氏)と評価する声が多い。取り組む課題はライバルである仏ミシュランのお膝元、欧州のテコ入れだ。

「グローバルナンバー1は、弱い地域を持っていたら…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報