2019年2月20日(水)

「中国、台湾侵攻へ軍拡」 米国防情報局が報告書 国防費、昨年21兆円超え

2019/1/17付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

【ワシントン=永沢毅】米国防情報局(DIA)は15日、中国の軍事力に関する報告書を発表した。急速に進む中国・人民解放軍の近代化の主要な要因として、習近平(シー・ジンピン)国家主席がめざす台湾統一があると分析。「台湾への軍事オプションを可能にする」ため最新鋭の兵器の開発・保有を急いでいるとの見方を示し、台湾侵攻への警戒感をあらわにした。

DIAは米国防総省の情報機関で、今回初めて中国軍に関する報告…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報