2019年2月18日(月)

会社法改正で「社外取締役の義務化」公表
法制審が要綱案、経営監視実効性に課題

2019/1/17付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

法制審議会(法相の諮問機関)の会社法部会は16日、会社法改正の要綱案をまとめ、公表した。上場企業や非上場の大会社に社外取締役の設置を義務付ける。通常国会にも改正案を提出し、2020年の施行をめざす。企業に設置を徹底させ、投資家にコーポレートガバナンス(企業統治)強化をアピールする。独立性の確保や企業の不正を防げるかなど経営監視の実効性には課題が残る。

社外取締役は社内の利害関係に縛られず、第三者…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報