/

この記事は会員限定です

好奇心消えたら定年 秋元康さんに聞く人生100年時代の備え

根拠のない自信大事に

[有料会員限定]

平均寿命が延びる「人生100年時代」には様々な生き方の選択肢が増える。地図にない道を旅する現代の若者にはどういう羅針盤が必要か。「働く」とは、「天職」とは何か。人気テレビ番組やアイドルグループなどのヒットを数多くプロデュースしてきた、放送作家で作詞家の秋元康氏に聞いた。

――超長寿社会になると若者は人生設計をきちんとしないといけなくなるのでしょうか。

「18~20歳の若者は、僕らが当時そうだったよ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2125文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン