2019年3月26日(火)

厚労省、育児休業でも過少給付 勤労統計の不適切調査

2019/1/12付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

賃金や労働時間を示す毎月勤労統計で不適切な調査があった問題で、育児休業や介護休業でも過少給付だったケースがあることが厚生労働省が11日にまとめた調査で分かった。同統計を基に給付額をはじく労働保険などで過少給付があった人はのべ1973万人に上っており、同省は相談窓口を設置し、該当者に不足分を支払うとしている。

関連記事総合2面に

厚労省によると、雇用保険や労災保険などの過少給付は合計で約537億…

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報