2019年4月24日(水)

米外交、アルミ価格左右
対ロ制裁解除なら上値重く 米中摩擦緩和には期待感

2019/1/12付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

アルミニウムの国際価格に下げ止まり感が出ている。消費減を招く米中両国の貿易摩擦が和らぐとの見方が浮上。有力供給国でもある中国の環境規制で原料の出回りも細りつつある。一方、米国が昨年科したロシアアルミ大手への制裁が、今月中旬にも解除される可能性がある。供給回復は上値を抑えかねない。米国の外交に相場が振り回される余地が残る。

国際価格の指標となるロンドン金属取引所(LME)の3カ月先物は現在、1トン…

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報