2019年2月21日(木)

米朝停滞、進まぬ非核化 中国関与で構図複雑に 禁輸など制裁網に緩みも

2019/1/12付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

【ソウル=恩地洋介、ワシントン=永沢毅】北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)委員長が年明け早々に中国を訪れ、2回目の米朝首脳会談への支持を取り付けた。米朝が今後、首脳会談へ本格調整に入るとの観測もある。ただ、中国を後ろ盾に制裁緩和の要求を強めようとする北朝鮮の狙いは明らかだ。米国には貿易で対立する中国への警戒もあり、構図が入り組む非核化交渉は一段と見通しにくくなった。

相互不信に陥り始めた米朝の非…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報