2019年1月23日(水)

東洋システム、EVの中古電池性能を検査 20年メド開始

2019/1/12付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

バッテリーの試験装置の最大手、東洋システム(福島県いわき市)は電気自動車(EV)の中古バッテリーの性能を検査する事業を2020年をメドに開始する。EVは中古バッテリーの寿命がはっきりしないことが中古車流通の足かせになっており、潜在的な需要は大きいとみている。

東洋システムは自動車メーカーなどが新しいバッテリーを開発する際、その性能を精密に測定…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報