/

この記事は会員限定です

荒波越える長期積み立て

平成の日本株、5割伸び

[有料会員限定]

世界の株式相場は不安定な状況が続く。個人投資家の間で不安が広がり、始めたばかりの投資信託積み立てを手控えようかと悩む人もいるようだ。しかし、過去の株安局面とその後の投資損益を検証すると、投資はやめずに続けることが大切だとわかる。不透明な市場環境を乗り切る長期投資の実力を見ていこう。

米国の株価は昨年10月につけた高値から年末にかけて2割下げ、ほぼ同じ時期に日経平均株価も2割の下落に見舞われた。図A...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1779文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン