/

この記事は会員限定です

農業保護を訴え、新組織設立へ

JA福岡中央会

[有料会員限定]

JA福岡中央会は今後の日米通商交渉をにらみ、国内農業の保護などを訴える新組織「福岡県民ネットワーク(仮称)」を3月までに設立する方針を明らかにした。福岡県漁連やエフコープ生活協同組合など県内約60団体に参加を呼び掛ける。

同会は昨年12月に発効した環太平洋連携協定(TPP)を巡っても、同様の組織をつくり反対活動を展開し...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り161文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン