ベトナムへの投資最高 昨年2兆円、中国から生産移転

2019/1/10付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

【ハノイ=大西智也】ベトナム政府は2018年に同国で実行された海外直接投資(FDI)が前年比9.1%増の191億ドル(約2兆600億円)に達したと発表した。6年連続で過去最高を更新した。ベトナムは東南アジア主要国で最高水準の実質成長率を続け、外資を呼び込んでいる。米中貿易戦争が長引けば、中国からの生産拠点の移転も一段と増えそうだ。

トランプ米政権による対中制裁関税の発動を受け、縫製業を中心に中国…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]