2019年6月18日(火)

省エネ住宅の供給促進
国交省、対象事業者を拡大 市場の5割目標に

2019/1/9付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

国土交通省は省エネルギー性能の高い住宅供給を加速する。注文住宅や賃貸アパートの性能も高めるように建築業者に促していく。増加傾向にある家庭のエネルギー消費量を抑制する狙い。現在は大手の分譲戸建て事業者だけに高い省エネ目標を満たすよう促しているが、対象業者を広げて小規模住宅市場の5割ほどを省エネ住宅としていくことを目指す。

日本の住宅市場で、延べ床面積300平方メートル未満の小規模住宅は新築住宅の9…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報