監査法人、交代相次ぐ
昨年、9年ぶり高水準 報酬上げで

2019/1/9付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

決算をチェックする監査法人を変更する企業が増えている。2018年は監査法人の合併など特殊要因を除いた変更件数が125社と17年を上回り、リーマン・ショック直後の09年以来、9年ぶりの高水準となった。東芝などの会計不祥事を受けた監査の厳格化で大手を中心に報酬を引き上げる動きが背景にあるようだ。一方で監査法人との「なれ合い」を防ごうとして監査法人を変更する企業もある。

税務研究会(東京・千代田)によ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]