2019年7月17日(水)

高台駆け、津波避難伝える 西宮「福男」手本に 宮城・女川と岩手・釜石

2019/1/8付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

2011年の東日本大震災で甚大な被害を受けた宮城県女川町と岩手県釜石市で、海辺から高台まで駆け上がる行事が津波避難の重要性を住民に伝えている。西宮神社(兵庫県西宮市)の神事「福男選び」を手本にして誕生。西宮市も阪神大震災で多くの犠牲が出た土地で、東北の取り組みに協力を惜しまない。「福男」が2つの被災地をつないでいる。

「逃げろ!」。毎年3月下旬、大声を合図に200人以上が走りだす。避難訓練を兼ね…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。