/

この記事は会員限定です

自動運転、大量定年に備え

JR東、山手線で実験公開

[有料会員限定]

JR東日本は7日、山手線で電車を自動で走らせる実験を報道陣に公開した。JR東が同業他社に先手を打ち自動運転に力を入れるのは、55歳以上の社員が全体の約4分の1を占め、多くの運転士や車掌が定年に差し掛かっているからだ。国鉄民営化から40年を迎える2027年までに自動運転の実現を目指す構想を持つJR東。時間との戦いを強いられそうだ。

同社が自動運転を公開したのは初めて。7日未明、最新型車両のE235...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り862文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン