米家電・技術見本市「CES」(8~11日)
5G・AI応用、広がり示す

2019/1/6付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

世界最大規模の家電・技術見本市「CES」が8日に米ラスベガスで開幕する。2019年は次世代通信規格「5G」の普及元年に当たり、人工知能(AI)の活用も一段と進む。CESにはこれまでの主役である家電に加えて自動車や日用品といった多様な業種の企業が出展し、新技術が広い範囲に影響を及ぼすことを示す場面となる。

「CESはこれまでもずっと歴史的なイノベーションの発射台であり、今後もそうあり続ける」。1年…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]