/

この記事は会員限定です

米家電・技術見本市「CES」(8~11日)

5G・AI応用、広がり示す

[有料会員限定]

世界最大規模の家電・技術見本市「CES」が8日に米ラスベガスで開幕する。2019年は次世代通信規格「5G」の普及元年に当たり、人工知能(AI)の活用も一段と進む。CESにはこれまでの主役である家電に加えて自動車や日用品といった多様な業種の企業が出展し、新技術が広い範囲に影響を及ぼすことを示す場面となる。

「CESはこれまでもずっと歴史的なイノベーションの発射台であり、今後もそうあり続ける」。1年前...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1219文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン