中国、最高裁に知財保護部門 米に姿勢アピール

2018/12/30付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

【北京=多部田俊輔】中国の最高人民法院(最高裁)は29日、2019年1月から知的財産権を巡る紛争を専門に解決する専門部門「知的財産権法廷」の運営を始めると発表した。トランプ米政権は習近平(シー・ジンピン)最高指導部に対して貿易赤字削減だけでなく、知財保護の強化も求めており、習指導部は最高裁…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]