2019年6月26日(水)

中国は自らのために大胆な市場開放を

2018/12/29付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

中国は来年の経済政策を巡る中央経済工作会議で減税規模の拡大と積極財政で内需を刺激する方針を打ち出した。華為技術(ファーウェイ)問題が象徴する米中の争いは解決の見通しが立たない。景気の減速感は強く、政策面から下支えする方向性は評価したい。

ただ、内外で強まる懸念を払拭するには力不足だ。問題点の一つは、活力の源だった民営企業が置かれた特殊な環境にある。中国が12月に開いた一連の会議では、経済を含む全…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報