医薬 エーザイ、後継体制を探る

2019/1/4付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

医薬品はエーザイの動向が注目される。内藤晴夫社長(71)は創業家出身で在任31年を迎える。2018年3月に米製薬大手のメルクと提携し、経営基盤の強化を図った。さらに米バイオジェンと共同開発するアルツハイマー病治療薬候補は臨床試験で好成績を示した。次の成長につながる戦略のメドが立ちつつあることから、後継の体制を探る可能性がある…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]