/

この記事は会員限定です

銀行とスマホ決済

[有料会員限定]

政府は、来年10月の消費増税への負担軽減策のひとつとして、キャッシュレス決済を利用した支払いの5%分をポイントとして買い手に還元することを決めた。期間は2020年夏の東京五輪前までの9カ月。中小小売店でクレジットカードや電子マネー、QRコードなどを利用した決済が対象となる。ポイントを発行するカード会社などを通じて還元し、会社負担分を国が補助するというのが大まかな仕組みである。

加えて、中小小売店...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り694文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン