/

この記事は会員限定です

日産、不正調査を公開へ

[有料会員限定]

日産自動車は、カルロス・ゴーン元会長の会長職と代表権の解任につながった不正行為に関する内部調査報告書を公開する検討に入った。日産は半年に及ぶ内部調査に基づき、ゴーン元会長に「複数の重大な不正行為があった」と発表したが、詳細は外部に公表していなかった。

東京地検特捜部はゴーン元会長とグレッグ・ケリー元代表取締役を報酬を過少に記載した金融商品取引法違反の罪で起訴し...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り176文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン