/

この記事は会員限定です

加速器計画に慎重な意見「政府は前向きな意思を」

岩手知事ら

[有料会員限定]

次世代の巨大加速器、国際リニアコライダー(ILC)計画で日本学術会議が建設に慎重な意見をまとめた19日、誘致をめざす岩手県などからは政府に対して、前向きな意思表示を示すよう求めるコメントが相次いだ。

岩手県の達増拓也知事は文部科学省に回答されたことで「いよいよ政府判断の段階に移行する。国際協議に向けて政府の前向きな意思表示を期待する」と...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り171文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン