カイカの今期 純利益16%減

2018/12/20付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

フィンテック関連のシステム開発を手掛けるカイカは19日、2019年10月期の連結純利益が前期比16%減の5億3100万円になりそうだと発表した。

前期に仮想通貨の会計処理を変更した影響で純利益が目減りする。仮想通貨の価格下落に…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]