学校・病院の屋内禁煙 来年7月に 厚労省方針、行政機関も

2018/12/19付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

受動喫煙対策を強化する改正健康増進法の成立を受け、厚生労働省は18日、学校や病院、行政機関の庁舎などについて、2019年7月1日から屋内全面禁煙にする方針を決めた。自民党の厚生労働部会が18日了承した。9月のラグビーワールドカップを念頭に置いた。当初から19年夏に施行する予定だったが、具体的な日付は決まっていなかった。

多くの人が利用する飲食店や事務所、鉄道、ホテルのロビーなどは東京五…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]