2019年1月16日(水)

WTO報告書「米貿易政策、自国重視に」 TPP離脱などで

2018/12/18付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

【ベルリン=石川潤】世界貿易機関(WTO)は17日、米国の貿易政策について報告書をまとめた。2016年の前回報告時と比べて、米国の貿易政策の焦点が「自国の安全保障を支え、自国経済を強化するための政策」に移っていると指摘。トランプ米政権の誕生後初めての報告書で、WTO脱退をちらつかせる同政権への強い批判は避けながらも、改めて懸念を示したかたちだ。

WTOは米国が18年2月に示した貿易政策の行動計画…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報