経産省は口を挟めず 世耕弘成・経済産業相

2018/12/16付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

――今回の騒動をどう振り返るか。

「官民ファンドを改革するため、JICは経営陣と共同で作り上げたかった。報酬案をオファーレター(採用通知書)の形で出したのは大変な失態だった。ただ残念ながら(田中正明氏が)その紙を取り上げて『報酬を約束した』と強圧的に言った面もあった。信頼が損なわれたと感じ一度リセットさせてもらった」

――経産相としての任命責任と結果責任は。

「JICを立て直すことで責任を果たす…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]