三井住友FG、太田氏が社長に昇格 国部社長は会長に

2018/12/14付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

三井住友フィナンシャルグループ(FG)は国部毅社長(64)が会長となり、太田純副社長(60)が2019年4月1日付で社長に昇格する人事の最終調整に入った。傘下の三井住友銀行では高島誠頭取(60)が続投する。17年に持ち株会社を中心とする経営に移り、グループ再編の道筋も整えたことから若返りをはかる。

近く正式に決め、発表する。太田氏は17年4月から最高財務責任者(CFO)や最高戦略責任者(CSO)…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]