/

この記事は会員限定です

ICTを生かすには NEC会長 遠藤信博

[有料会員限定]

ICT(情報通信技術)の基本資源は、コンピュータ、ネットワーク、そしてソフトウェアだが、私は、これらが創り上げる重要な機能をリアルタイム性、ダイナミック性、リモート性と考えている。リアルタイム性の進化がビッグデータ、AIを現実化した。これは、有限な人生に対して時間の制限を緩和する。ダイナミック性は、集めたデータをダイナミックにサービス価値に変化させることを意味する。リモート性は、人の場所の制約を解...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り463文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン