ソフトバンク上場、売り出し価格1500円に 個人、関心強く

2018/12/11付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

東京証券取引所に19日に新規上場するソフトバンク(SB)は10日、上場時の売り出し価格が仮条件と同じ1500円に決まったと発表した。上場市場は東証第1部。知名度や配当利回りの高さが個人投資家の注目を集め、募集規模を上回る購入希望があったもようだ。先週起きた通信障害の影響などへの懸念も残るなか、今後の焦点は上場後の株価に移る。

通常の新規株式公開(IPO)では仮条件に上限と下限を設け、需要動向を勘…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]