/

この記事は会員限定です

違法物件 苦情目立つ

[有料会員限定]

民泊施設を巡っては宿泊客の騒音やゴミ出しなどのマナーについて、周辺住民から苦情も目立っている。背景には届け出をせずに営業を続ける違法民泊の存在がある。

東京都新宿区では4~9月に300件を超える苦情が寄せられた。区が調べたところ、6月以降に新法の届け出を受けた物件ではほとんど苦情は見当たらず、大半は違法民泊の物件が対象となっていた。

区では指導を強化しているが、「『友達を泊めているだけ』と言われ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り215文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン