2019年3月27日(水)

仮想通貨の「疑わしい」取引5944件 1~10月、資金洗浄など 背景に届け出制度の定着

2018/12/6付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

仮想通貨交換業者がマネーロンダリング(資金洗浄)などの疑いがあるとして届け出た取引が、2018年1~10月に計5944件あったことが6日、警察庁のまとめで分かった。17年は届け出が義務付けられた4月から12月にかけては669件だった。同庁は大幅に増加した背景として交換業者の間で届け出制度が定着してきたことがあるとみている。

警察庁は同日、資金洗浄などの状況をまとめた「犯罪収益移転危険度調査書」を…

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報