2018年12月15日(土)

武田、巨額買収に潜むワナ
「ファイザーモデル」成果乏しく 創薬力再生、成否占う

2018/12/6付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

武田薬品工業によるアイルランドの製薬大手シャイアーの買収が5日、両社の臨時株主総会でそれぞれ承認された。日本の製薬会社で初めて売上高で世界のトップ10入りする企業が誕生する。世界の製薬業界では周回遅れともいえる大型再編だが、過去の巨額買収はその後の成長につながらないケースが多い。グローバル競争のスタートラインに立つ武田にとって、創薬力の再生が成否のカギを握る。

1面参照

製薬業界ではM&A(合…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

財務改善シナリオ、株価反転を左右[有料会員限定]

2018/12/6付

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報