/

この記事は会員限定です

太陽光買い取り一部減額を猶予 経産省、見直し案修正

[有料会員限定]

経済産業省は太陽光発電の固定価格買い取り制度(FIT)で、10月に示した見直し案について一部を修正すると発表した。未稼働の案件の買い取り価格を減額するとしていたが、事業者の反発が多いため大規模案件などは猶予期間を設ける。

経産省は10月、2012~14年度の買い取り価格が高い時期に認定を受けたまま発電を始めていない案件のうち、一定の条件を満たさないものは買い取り価格を減らす方針を示した。収入が...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り198文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン