2018年12月18日(火)

ファンケル、健康食品を中国へ輸出
まず越境EC、現地向け商品開発も

2018/12/5付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

ファンケルは中国で健康食品(サプリメント)の販売に乗り出す。電子商取引(EC)を使って個人輸入の形で始め、2020年度には現地の法制度に対応した商品の輸出を始める。化粧品は04年から中国事業を始めている。サプリの現地販売をすることで訪日時に購入した客のリピート購入や、中国での市場拡大に対応する。

10月末、中国で食品や医薬原料の輸出入を手掛け、ファンケルと代理店契約を結ぶ中国国際医薬衛生公司(国…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報