水道法改正案 参院委で可決 与党、今国会成立めざす

2018/12/5付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

参院厚生労働委員会は4日、市町村などが手掛ける水道事業を広域化する水道法改正案を自民、公明両党などの賛成多数で可決した。広域化や民間参入の促進を通じて水道管の老朽化対策を進め…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]