2018年12月19日(水)

英GSK、米ベンチャーを買収

2018/12/4付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

【ロンドン=篠崎健太】英製薬大手グラクソ・スミスクライン(GSK)は3日、米がん治療薬ベンチャーのテサロを総額51億ドル(約5800億円、負債込み)で買収すると発表した。テサロは2010年創業で、卵巣がん治療薬「ゼジュラ」を主力とする。他の部位のがん治療にも効果が期待されており…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報