2018年12月16日(日)

京大、本庶教授の基金設立 ノーベル賞 賞金原資に 研究支援

2018/12/4付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

京都大学は3日、ノーベル生理学・医学賞を受賞する本庶佑特別教授の名前を冠した研究支援基金を設立したと発表した。同賞の賞金を主な原資に、本庶氏の成果を抗がん剤として商品化した製薬企業からの特許料収入なども充てる。若手研究者の独立した自由な研究活動を支援する。

基金名は「本庶佑有志基金」で、本庶氏の座右の銘「有志竟成(ゆうしきょうせい)」から名付けた。若手研究者の人材育成のため、長期にわたる給与と研…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報