2018年12月14日(金)

米中「休戦」見えぬ90日後 知財協議、壁なお高く

2018/12/4付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

【ワシントン=鳳山太成】追加関税の拡大猶予で歩み寄った米中両国は、近く米国が期限設定した90日間にわたる知的財産保護の是正策などの協議に入る。90日という短期間に加え、中国がこれまで認めてこなかった問題も議題に設定されるなど、米国が想定する合意のハードルは高い。最大の争点だった中国の先端産業育成策「中国製造2025」の見直しも素通りで、貿易戦争の「休戦」の先を見据えた米中関係はなお不透明だ。

米…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

協議対象以外に広がる火種 「国家体質」にも矛先[有料会員限定]

2018/12/4付

車関税下げ、中国が同意[有料会員限定]

2018/12/4付

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報