/

この記事は会員限定です

奨学金、過剰に怖がらず

ファイナンシャルプランナー 中嶋よしふみ氏

[有料会員限定]

共働き家庭の住宅ローン相談業務のシェアーズカフェ(東京・荒川)を経営する中で、奨学金など教育資金の相談が増えています。返済に困窮する例が目立ち、奨学金を「悪」とみる雰囲気があるからでしょう。

結論から言うと、奨学金を過剰に怖がることはありません。返済に困ってしまう理由は、社会に出て給与をもらうようになった際、家賃など生活に必要なお金が、返済分の見込みを超えてしまうからです。特に実家から離れた大都市...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り266文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン