ファームノートが4億円調達、開発に充当 北洋銀などから

2018/12/1付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

酪農・畜産農家向けシステムのファームノートホールディングス(北海道帯広市)は30日、北海道や九州の地銀や個人投資家などから計4億円を資金調達したと発表した。製品開発や人材の獲得費用に充てる。酪農・畜産が特に盛んな北海道・九州エリアで営業基盤を整え、売り上げを伸ばす。

資金は北洋銀行や宮崎銀行、鹿児島銀行がファンドなどを通じて…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]