/

この記事は会員限定です

バイエル1.2万人削減 本社や農業関連など

21年までに

[有料会員限定]

【フランクフルト=深尾幸生】医薬・農薬大手の独バイエルは29日、全従業員の約1割にあたる1万2千人を2021年末までに削減すると発表した。削減は種子大手の米モンサントを買収した農業関連部門と、本社機能の人員が中心。同社はモンサント買収などに関連して株価が年初から約4割下落している。合理化を打ち出し、株式市場にアピールする。

主にドイツ国内の人員が対象になる。本社機能や間接部門で5500~6千人、農...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り564文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン