/

この記事は会員限定です

武田、資産売却最大1.1兆円

CFO「負債削減を前倒し」 臨時総会 買収承認に自信

[有料会員限定]

武田薬品工業は12月5日、アイルランド製薬大手シャイアーの買収の是非を問う臨時株主総会を開く。武田のコスタ・サルウコス最高財務責任者(CFO)は日本経済新聞の取材に応じ、総会での承認に自信を示すとともに、統合後は最大100億ドル(約1兆1000億円)規模の資産売却で「有利子負債の削減を前倒しできる」と語った。シャイアーの収益力を取り込み欧米大手の利益率に追いつきたい考えだ。

 武田は5月に...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り930文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン