2019年8月18日(日)

受信料4.5%下げ了承 NHK経営委、地上波は月35円負担減

2018/11/28付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

NHK経営委員会は27日の会合で、NHKの執行部が提案した受信料を2020年度までに4.5%引き下げる計画を了承した。受信料の引き下げはNHKがインターネットでの放送の同時配信を始める前提として、政府が求めていた。記者会見した石原進委員長は値下げ幅について「人口の減少も進むなか、ぎりぎりの数字ではないか」との認識を示した。

関連記事企業1面に

受信料の引き下げを含むNHKの2019年度の予算案…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。